BuliTTo-亜洲電影迷

アクセスカウンタ

zoom RSS せつないトニーの極めつけ「トニー・レオンのミッドナイトエクスプレス」

<<   作成日時 : 2004/08/31 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【映画データ】1997年・香港
60年代の香港、新聞記者のオンは警察の陰謀で麻薬所持の罪を着せられ
連行される・・・トニー・レオン主演作。
---------------------------------------------
「トニー・レオン」と「ミッドナイト・エクスプレス」でまず連想するのは
「恋する惑星」でフェイ・ウォンが働くファーストフード屋の屋号とその店の常連の警官に扮する
トニー・レオンだけど、この「トニーレオンのミッドナイトエクスプレス」はそれとまったくもって
カンケーない過酷な映画なのです。。

映画データでもお分かりかと思いますが、新聞記者で辛口の警察記事を書いたばっかりに
警察のエラ方に目を付けられ、無実の罪でブタ箱、もとい刑務所に入れられてしまうという
お話。
60年代の香港にはこうした警察の裏工作や賄賂なんかも横行していたみたいですね。

これだけなら他にもありがちなストーリーだけど、刑務所に行ってからが過酷なのです。
いちばん可哀想なのが「オシッコ当番」で牢名主を夜中に肩車してトイレに連れて行く役です。
もちろん用を足すのも肩車したままなので汚い話ですが当番は当然ながらシャワーを浴びてしまうことになります。(笑)その他、リアルな百たたきの刑シーンもあって、後が痛くて座れないとか、もう目を覆うくらいの
痛々しさ。いままでクールな役とかおどけた役のトニーしか見たことがないので、こんな過酷な役を見るのはレアかも。クールなトニーが好きな方はここらで見るのを止めてしまうかも。でもそっち系の趣味の人は・・・いや、止めておきましょう。
でも最後はもって生まれた文才で警察の悪事を暴露して助かるわけだから、どんでん返しで
やっぱりクールなんですけどね。。。

いやあそれにしても「花様年華」でも新聞記者役でしたがこれほど新聞記者役が
ハマる人もいません。記者役を重ねる度に、ルックスも「歩く百科事典」的?になってきた?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【夏真っ盛り!夏に似合うイケてるTシャツ&ハーフパンツ大放出!】
今年の夏はこのアイテムで決めちゃいましょう!!ドルガバとD ...続きを見る
【高島彩 アヤパン画像 放送事故映像!バ...
2007/07/25 23:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
せつないトニーの極めつけ「トニー・レオンのミッドナイトエクスプレス」 BuliTTo-亜洲電影迷/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる