BuliTTo-亜洲電影迷

アクセスカウンタ

zoom RSS Vパラ マギー・チャン祭?!「月、星、そして太陽」

<<   作成日時 : 2004/11/23 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【映画データ】1988年香港映画
監督:マイケル・マック
出演:マギー・チャン、ドゥドゥ・チェン、他

【あらすじ】
自らの力で強く生きる女、美貌を武器にする女、少女から大人の女へと
変身する女。香港のナイトクラブを舞台に3人の女の姿を描く。

-------------------------------------------------------------------
「墜ちてゆく女」で目ウロコは多少落ちたが(笑)私にとってのマギー・チャンは
「花様年華」のチャイナ服姿がすべてでした(笑)。
不倫はするんだけどええとこのマダム、ってイメージが強かったのだが
この映画では「墜ちていく女」につづいてすごく濃い役です。
いやあ、さすが任侠もの、ヤクザものならまかさんかい!!な「Vパラダイス」(スカパー)
のお眼鏡にかなうだけの映画だわ。濃い人間ドラマバンザイ!!

ストーリーはこれまた悲惨な状況から入るのだけど、家が貧しいがためにナイトクラブ
で働いて家の借金を返すいわば「身売り」状態に追い込まれた少女役がマギー。
差別表現を畏れずに言えば「貧乏人の子沢山」という典型的な家族状況のマギーの実家。
最初は拒否していたが母にまで暴力を振るう父に耐えかねてナイトクラブ経営者の門を叩く。

ナイトクラブの同僚はこれまたひとくせあり、訳ありな人ばかり。
元夫と娘に会いたさに米国移住を夢見る人、刑務所に入ってる夫の出所を待って
美容院を開くのが夢の人。まさに「人生ドラマチック」を地でいってるような人たちだ。

3人はそれぞれ苦労をしてなんとか自分の希望が叶いそうなところまでもってくる。
だが、3人が3人ともどんでん返しを食らってしまうのだ。
元夫は米国でスーパー経営してうまく行っているはずがそうではなく、刑務所から出てきた夫は
他に女を作り美容院は女名義、そしてマギーもイケメンをゲットして結婚間近にまで
こぎつけるのだが。。。。男の両親がホステスとの結婚を賛成してくれなかったのであった。

80年代の作品で、ナイトクラブホステスさんの化粧がすごい!!
「9 to 5」を歌っていた頃のシーナ・イーストンか「ブルー・ジーン」の頃のデビッド・ボウイ
か?「少林サッカー」のビッキー・チャオのメイクっていえばもっともピッタリ来るだろうか?
あの頬コケコケ、鼻筋クッキリ、目の回り真っ黒メイクは日本だけ
ではなく、香港でも流行していたのね。おまけに例によってでかいケータイとか肩パッドとか
80年代グッズも笑わせてくれます。もちろん、制作当時としては笑いの要素はなく、トレンディ&
大まじめだったわけだけど。。

女性の社会進出、と言われ初めて久しいけどいつの時代も女は受け身だな、
男のように「主体」になれないなーー。そして男はあきれるほどに身勝手だなーー。
そんなことをちらっと思ってしまった映画でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vパラ マギー・チャン祭?!「月、星、そして太陽」 BuliTTo-亜洲電影迷/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる