BuliTTo-亜洲電影迷

アクセスカウンタ

zoom RSS 印度CD・夢の50曲ノンストップ

<<   作成日時 : 2004/12/19 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「絶種鉄金剛」のカーファイの捨て身演技にインスパイアされ?私も捨て身の覚悟で潜入した香港チョンキン・マンション2階で印度音楽のCDを買ってきました。

チョンキンでまず何が恐いってあのエレベーター!!
人種差別をするわけではありませんが、印度やら中近東やら色んな国の人々がいつ来るか分からないエレベータをひたすら待っている独特の雰囲気のチョンキンマンション1階エレ前なのですが、実は2階まではEVに乗らず階段で行くことが出来るのです。

いつになく埃っぽい階段を上がるとドドドドドド・・・・・とけたたましい音。なんと室内なのにドリルで床を掘り起こしチュウなのでした。ものすごい土ぼこり!!おまけに所々「Do not enter」のテープが張り巡らされ遠回りを余儀なくされることに。。。

いつものルート(笑)をはずれ歩いていると印度音楽のCD屋さんに突き当たった。店の前ではワゴンセール。しばらく眺めていると「店の中にはもっといいのがあるからさ、入んなよ」と店のおばちゃん。

おばちゃんに促され店の中に入るもどれがオススメなんだかわかりゃしない。聞いても全部オススメとのこと。。しかしおびただしいCDの数。プラスティックのジャケットなんかにご丁寧には入ってない。全部紙の袋&ビニール入り。束にして輪ゴムで留めてある状態。。もうこうなったらジャケ買いだあ。。ダンサブルそうなイラストが描いてありそうな奴を購入。

しばらくおびただしいVCDの山にまぎれて聞くのを忘れていたそのCDを思いだしてかけてみた。
「50nonstop」とジャケットに書いてあったのはその通りだったのだ(笑)。
一曲が長くても2分程度とは言え、タブラの効いた印度音楽の50曲ノンストップ・ミックス!!これにはマツケンサンバとアンパンマンとヘビメタをミックスしてしまうピストン西沢もびっくりである。
その印度ミックスは伝統を守りながらもプチ・ユーロあり、プチ・ダンスありちょこっとラップも混ぜてみましたあり、のとっても刺激的なものだったのだ。。いやあ、久々に音楽の神髄を見た思いでしたね。演奏技術も恐ろしく高いし。ひょっとしてコンピュータを使ってるのかもしれないが一寸の狂いもないタブラの打ち込みようには感激。。言っときますが、ユーロ調であろうとラップが混ざっていようとwithタブラですからね(笑)。
50曲目が近づき、いよいよミックスもクライマックスにさしかかろうとする頃、だんだんとテンポが早くなってくるのです。こちらの心臓もこころなしか高まりを感じます。
いいですなあ。印度音楽50曲って半分過ぎたあたりできっと飽きるだろうと思ったがそんなことは全くなかった。最後まで飽きさせずにクライマックスまで持ってくるエンターテイメント性はさすが!!

思わずサンミゲル・ビールを開けて気分も最高潮になってしまった私だが数分もしないうちに50曲目が終了してしまった。パタッと終わってしまった感じ。まるでアフター・フェスティバル。この喪失感はナニ?!
うーん、乗せ方を知ってるね。印度音楽バンザイ!!今度チョンキンに行ったらもっと沢山買ってくるぞ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
印度CD・夢の50曲ノンストップ BuliTTo-亜洲電影迷/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる