BuliTTo-亜洲電影迷

アクセスカウンタ

zoom RSS 王晶監督出演!!「ブルー・エンカウンター」

<<   作成日時 : 2005/03/29 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【映画データ】
■ブルー・エンカウンター (2002年/香港)
(原題)衛斯理藍血人/THE WESLEY'S MYSTERIOUS FILE/THE WESLEY'S MYSTERIOUS STORY

監督: アンドリュー・ラウハ
製作: バリー・ウォン
製作総指揮: チャールズ・ヒョン
脚本: バリー・ウォン  サーティーン・チャン
原作: ニー・クァン
撮影: ホーレス・ウォン コオ・チュウラム
音楽: チャン・クォンウィン

出演: アンディ・ラウ ロザマンド・クワン スー・チー ロイ・チョン  マーク・チェン サミュエル・パン

【あらすじ】
サンフランシスコ。国連の地球外生物分析局に勤務するウェズリーは、ある日、情報源である骨董屋の主人チュウに呼び出され、早速彼の店を訪れる。そこで、ウェズリーがチュウから見せられたのは青く光る手の骨。ちょうどその時、美しい女性が店に入ってくるとそれを買い求め、すぐ立ち去っていった。ウェズリーは彼女が気になって追いかけるが、いきなり街に出現した凶暴な異星人に襲われてしまう。だが、彼が絶体絶命の窮地に立たされた時、さっきの女性が突然現われ、不思議なパワーで相手の体を消滅させるのだった
---------------------------------------------
数年前にキャセイの機内で見、同じ映画と知らずにその半年後位にキネカ大森で見、今回思い立ってDVDをレンタルしてみました。

題名からしてだいたいSF ではなかろうか?と想像できる本作ですが、そのとおり立派なSFです。主演がアンディ・ラウ、ロザムンド・クゥワン。年齢の割りにルックスが若いカップルです。

他の注目すべき出演者にロイ・チョン!さすがモデル出身だけに黒のトックリ姿(普通はハイネックと言わんか?)
が素敵です。彼はいつものごとく警察の人なのです。
同じ警察の人役に「トランスポーター」「クローサー」でおなじみアクション派のスーチー。防弾チョッキをつけて殺伐とした現場に乗り込む姿はたまらんです(笑)。
劇中のセリフながらアンディ・ラウに向かって「あなた、目障りだわ」と言い放つのもたまらん。。

そして最後の最後にご登場が香港映画界きっての超美形
サミュエル・パン君です。いやいや、どうも彼が出るとデレデレしてしまいますな、わたくし。実際彼なんかとデートしたら落ち着かないでしょうな。なぜって周りのおなごが振り返りまくりだから。。・・・なんちってどうしたんでしょうね、私。ま、彼はスクリーンの中で見るのがいいのでしょう。もとい、サミュエル君はロザムンド・クゥワンの弟役で、異星人なのです。あらすじに前出の「青い手の骨」の持ち主。故郷の星を出る時に姉とはぐれ、数百年の間姉を捜し続け、地球にたどりついたという壮大なストーリー(笑)。

そのストーリーを作ったバリー・ウォン(王晶)が
制作側だけにとどまらず「役者」として出演してるのが
私としてはいちばんの見所!!
彼はプロフィールを偽ったニセ学者の役なのですが、
ロザムンド・クゥワンとのからみのシーンが面白い。からみと言ってもベッドシーンではもちろんないですが。
どさくさに紛れて彼女とキッスをして舌を入れようと試みる彼はほんとにコミカルで可愛い。。
また、タンスに隠れていたのを別の異星人に発見され、
ハンガーを天使の輪のように頭にかけておどけ、うまく異星人をかわすシーンなども、シリアスなストーリー全編を和らげています。ここだけなぜか同じく彼の脚本による爆笑映画「絶種鐵金剛」な雰囲気でしたな。。(笑)
最初にこの映画に見ている王晶監督を見たときは
「なんだ?!変なオッサン」(笑)としか思わなかったのですが、私が面白い!!と思う映画の大部分が王晶監督作品だったので、彼が出る映画なら見なきゃ!と思いDVDをレンタルしてみた次第。

さてさて、出演者中心にお話ししてきましたが
映像の事もちょっとお話ししておきましょう。
異星人の着陸シーンやモンスターなどはみごとなCGです。
CGはかなり多用していますが、漫画チックにならずにうまく他の生身の出演者と共存してるのが良いと思います。
香港映画の新ジャンルを開拓した一品!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【アジア映画】ブルー・エンカウンター
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない ...続きを見る
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2006/07/18 17:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
王晶監督出演!!「ブルー・エンカウンター」 BuliTTo-亜洲電影迷/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる